利用して部屋を借りる流れ

利用して部屋を借りる流れ

利用して部屋を借りる流れ アリバイ会社を利用して部屋を借りたいという場合、その流れを確認しておきましょう。
自力で探して登録する場合、どの業者が良いのかよく分からないかもしれません。
その場合は比較サイトなどを参考にして実績のある業者を見つけるのがおすすめです。
また、不動産会社によってはアリバイ会社の利用を勧めてくることもあります。
これは仕事や年収の都合により、審査に通らないと判断された時に多いです。
不動産会社がアリバイ会社を勧めたり、提携すること自体は問題ないですが、管理会社や大家にバレてしまったら責任問題となります。
しかし、不動産会社が勧めてくる業者の場合、実績があって利用者も多いことがほとんどです。
そのため管理会社や大家にバレてしまう可能性はかなり低いと言えるでしょう。
自力でアリバイ会社を探すのは大変ですし、正直に不動産会社に話して協力してもらった方が無難です。
もちろん中には責任問題になるのを避けるため、審査が通らないような人が来ると普通に部屋を借りるのを断るという不動産会社もあるので注意しましょう。

アリバイ会社は利用者のために架空の会社を用意してくれる

アリバイ会社は利用者のために架空の会社を用意してくれる アリバイ会社は社会的地位の収入・勤務先・雇用形態などを偽装する会社で、利用者のために会社を用意してからその会社へ勤務しているまたは将来働くことを予定しているように対応します。
かつては法人登記をしている架空会社が多かったのですが、最近は実際に営業しているところも増えてます。
例えば一般的なお店が副業として在籍受託業務を請け負うこともあり、実際に会社や店の住所へ行くと実在すると在籍会社であるかもわかりにくいです。
アリバイ会社は賃貸物件の契約・金融関係の審査・保育園の入園、家族や交際相手に本当の職業を隠したいときなどに利用出来ます。
主なサービスは偽物の証明書発行や在籍確認の電話対応などで、どちらも入居審査のときに必要なことが多いです。
在籍確認の電話対応は、代わりに只今、外出していて本人の代わりに要件を伺うなどの対応をしてくれ、希望次第で本人の携帯電話への転送もしてくれます。
例えば賃貸物件を借りるには審査と通らないと駄目で、審査は収入・人柄・家族との繋がり・さらに現在の状態と将来性も確認します。
ここで収入面の審査で勤務先を書かないといけないので、そこでアリバイ会社を利用するわけです。

新着情報

◎2021/4/5

利用して部屋を借りる流れ
の情報を更新しました。

◎2021/2/4

賃貸審査に利用するのにかかる料金
の情報を更新しました。

◎2020/11/13

サイト公開しました

「アリバイ 部屋」
に関連するツイート
Twitter